真夏のちびっ子達

少し暑さが治まったかと思いきや、台風続きで猛暑再び…(*_*)

皆さま、夏バテってませんか〜?

 

今年の異常な気候の中、お外の猫達は大丈夫なのかー。

例年の如く、早春から初夏にかけて始まった出産シーズンは

ダラダラと真夏にまで引き続いている様です。

 

 

現在、約1.5ヶ月弱のこのモノクロ兄弟が保護されたのは

7月半ばの事でした。

 

発見した保護主さんが、近所の知り合いであるボランティアさんに連絡してきました。

たまたま、保護された場所(何と停車していた車の下!)が、そのボラさんが

活動している現場の近くだったので、後日、確認・調査するも特に関連性はなく

母猫が移動中に落としたのかとも考えられますが、基本一匹ずつ運ぶものなので

二匹一緒にというのも不自然で、遺棄された可能性もありました。

 

 

とにかく、生まれて数日〜一週間以内と言う緊急事態だったので

急いで、保護してもらい、未経験な保護主さんに乳飲み子の育て方を

伝授したそうです。

 

 

100g前後…これは、キツイわー。

 

ボラさんも、かなり心配してましたが、当時、というかいつもだけど(^_^;)

激忙しいので、信じて託すより他なく、無事に育つことを祈るのみでした。

 

 

そして、先日、有難いことに、スクスク成長したお姿を拝見出来ましたっ!!

おおっ、立派に、そして可愛くなりましたのぅ〜(*´▽`*)

 

 

どちらも、フワフワな男の子です。きゃわわ〜いぃぃーん。

まだ、仮名も付いてませんし、譲渡には、ちと早いんですが

先行で、宣伝しておきまっせっ!!

 

いやホントに、生きているというのは奇跡なんですね。

そして、運やタイミングや生命力の不思議を、まざまざと

見せつけて下さる。勿論、逆に辛さや儚さを思い知ることもあるけど。

 

猫って先生だよなぁ、師匠と呼ばせて。

 

何しろ、救って下さる一般の名もなき善意ある方々のお蔭ですよ。

動物関係に限らず、嫌なニュースが飛び交う中で、心が洗われます。

 

感謝、感謝しつつ、また次のステップへ行こう。

 

※ 9/14 現在、里親さんが決定しましたので、譲渡会は欠席します。


スポンサーサイト

  • 2018.09.21 Friday
  • -
  • 12:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

A8.net

楽天

GMO

NTT

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode