half moon

昨年の話になりますが、12/2に愛猫・半平太が11歳で永眠しました。

 

譲渡会の一週間前だったので、バタバタしてて、報告も出来ないまま

年を越してしまい、もうすぐ四十九日を迎えます。

 

 

彼との出逢いは、2006年の秋

怪我をしている子猫がいる、助けて欲しいとの一報からだった。

相談者は、当時、公園課泣かせで有名だった餌やりおばさんの娘。

でも、一応、常識は、ありそうだったので引き受けることにした。

 

 

 

仔猫は2匹いて、黒が多い方の子の片耳が無かった。

親猫たちの不妊手術もしていたら、ハクビシンを目撃した。

怪我の原因は、それだろうかと当時は驚いたものでした。

怪我をしてから、大分時間が経過していて、傷口は塞がっている様子だった。

 

 

耳が半分ないので、半平太と名付けた。

白の多い兄妹は、女の子で、つくねとした。

 

とにかく、強烈に慣れないふたりでした。

何とか、ワクチン等の通院には行けましたが

忍者の如く逃げ回り「ニンニンず」と呼んでました。 

 

 

家庭内野良で、人に慣れないまま成長したが

優しい兄ちゃん猫達に面倒を見てもらい

不妊手術も無事に済んだ。

 

手術の際、麻酔が聞いている間に、耳を診てもらった。

ご飯の時、失くした耳の穴から透明な液体が出ているのが

気になって、一度だけ手術をした。

 

 

先生曰く、唾液腺の近くまで穴が開いている為

租借をすると分泌されるのではないかと言うことで

塞いでもらったが、かえって頭を振るようになり

暫くすると、また液漏れがして、前と同じになった。

 

まぁ、ご飯の時だけだし、汚れたら拭けばいい。

ポン兄ちゃんが、良く舐めてくれてるし。

で、再手術はしないことにした。

 

 

その後は、シニアになるまで病気はせず、健康に育ってくれていた。

引っ越す、半年くらい前に急激に痩せて、歯が悪そうだったので

抜歯の処置をしてもらいました。血液検査も、特に異常はなく

口内炎・歯肉炎の薬やサプリメントを続けていた。

 

 

臆病組の面々。手前は、蓮太郎兄ちゃん。

妹のつくねとは、一緒に居ることが多かったけど、喧嘩もしてたし

仲が良いのか悪いのか、よくわからん兄妹だな。

 

 

つくねが、キツい女子で貫太郎兄ちゃんラブなので

ちょうど、力関係が、こんな感じで・・・(;^ω^)

 

三段目の片足しーちゃんが、二年前に来るまでは

長い事、この部屋では末っ子の立場だったからなぁ。

 

 

誰も乗ってない時だけ、最上段に。ベランダも大好きでした。

名前を覚えられない母に、よく「はんぺん」と呼ばれてたっけ。

その都度、「はんぺーた!」と訂正する私も、結構、はんちゃんとか

はんぺーとか、ぺーたとか、適当な呼び方をしてたか・・・。

 

 

座り方が下手。声が女の子みたいに甲高い。

耳の下が涙焼けみたいに赤茶けている。

猫パンチするけど、決して爪は出さない。

食いしん坊で、どこか頼りない奴。

 

最後は、甘やかして美味しい物を、特別にあげてたので

少し触れるようになり、11年分ベタベタしてやったわ。

 

 

牛の時は、とても辛そうだったので、私もしんどかった。

半平太は、穏やかに逝ったが、初七日まで心配過ぎて、毎朝お線香をあげた。

 

火葬の際に、歯が殆ど無かったですね。と業者の方に言われて

実は、こういう訳でと話していると、でも尻尾は長かったんですね。とも。

見ると、他の骨もキレイに残っていて、その白さや美しさが尊いものに思えた。

 

 

慣れてくれない家庭内野良は、可愛くないだろうか。

決して、そんなことはないなと思った。

病気になった時に、治療が思うようにできないのが難儀なだけ。

 

どんな事情で来ても、どんなに距離感があっても、家の子だ。大事な。

もう、牛くんに会えたかな、半平太。母さん、心配だよ。

 

昼間でも 見えにくいだけで

空には 月が浮かんでいるんだよ

それは 半分の 君みたいな月かもね

まだ 時々 泣きたくなるよ

でも 許しておくれ

だって 私も 君とおんなじ

半人前だからさ

 

 

 

 


年賀状ありがとうございました。

もう、あけましておめでとうって時期じゃないけど

久しぶりに年賀状を描いたので載せておきまーす。(*^▽^*)


タイトル 「今年って戌年だよね?」

 

 

 

今まで仕事柄、年末忙しかったもので、

何年も不義理をいたしておりました。

大変申し訳ございません。

 

反省して、今年はお返事を書いたのですが

郵便切手の値上げまでに間に合わず(^▽^;)

 

改めてまして、本年もよろしくお願い申し上げます。

 


1 / 8 譲渡会ご報告 続編

譲渡会のご報告の続きでーす(^O^)/

 

とても気になるタイプのおだんごちゃん〜やはり人気あり。

思ったより小さくて、シャイボーイでした。

 

 

いくつか、お話をいただき、参加した預かりさんから

保護主さん関係者さんにご相談。結果は、残念ながらまとまらず・・・。

 

しかし、まだまだ可能性を秘めた、おだんごちゃん

詳細は、下記の記事または、リンクから「猫と一緒に。」を要チェック(^_-)b

 

http://hachiboku.jugem.jp/?day=20171227

 

 

今回、ベビちゃんにもご検討をいただき、只今お返事待ちですっ♪

 

http://hachiboku.jugem.jp/?day=20170904

 

 

相変わらず、イカ耳ってるヒメちゃん(^_^;)

お家ではベタ甘なので、出来れば自宅面会を希望〜。

美猫だから人気あるんだけど、結構はしっこいらしいぜっ。


http://hachiboku.jugem.jp/?day=20170903

 

 

キララちゃん 推定1歳位の三毛女子

 

2016年10月保護 

ノミダニ駆除・駆虫済

ワクチン接種・避妊手術 済み

ウィルス検査 エイズ陽性 白血病陰性

 

 

保護当時、白血病の陽性が出たので、しばらく入院していた

キララちゃん、その後再検査で陰転したそうです。

軽い便秘があるようですが、とても健康そうなベッピンさんよ(*'▽')

 

 

くり坊くんとつぼみちゃんにも、候補に挙げていただいた里親希望さんが

いらしたのですが、他の候補の子達とご家族内でご意見がわかれて・・・。

 

 

他の子達の方が事態が切迫していた為、保護主さんが譲ったという、優しい〜。

まぁね、私達のママさんは、そういう人なのよ。と、つぼみちゃん。

 

 

くり兄ちゃんも、しっかりなさいよー。ここ汚れてるしぃ〜。

 

 

世話の焼ける兄ちゃんなんだからぁ〜もう。

あい、すんません・・・ナイス兄妹がんばれっ( *´艸`)

 

http://hachiboku.jugem.jp/?day=20171018

 

 

最年長の奈々ちゃんにも、幸運の女神が微笑みました(#^^#)

 

5年前に、当会より13歳のチビじぃちゃんと言う老猫を

譲り受けて下さった里親さんです。

当時、高齢猫のニーズは殆どなかったので、みんなで

大喜びし、拍手喝采だったのを、印象深く覚えています。

 

 

そのチビじぃちゃんが、18〜19歳で大往生された。

訃報に涙するボラさんも(´;ω;`)

そして、今回また高齢の奈々ちゃんを引き受けて下さることに。

もうほんとに感謝しかないです。

歯も殆どなく、外に居たせいか毛が密で深い奈々ちゃん。

これからは、チビジィちゃんの様に、のんびり長生きしてね。

 

 

茶白のドゥビくんも、写真より全然可愛くて、ちっさかった。

月齢は、思ったより大きく、保護現場の状況の悪さを物語っていました。

幼い時に、充分な栄養が取れずに成長が遅れたり、瀕死になってしまう子達は

本当に多く、保護された方々の手厚い看護と愛情で見違えるほど変わります。

 

 

ちょっと怖がりな所も、守ってあげたくなるぅ〜茶白は和む癒し系。

一件お話ありでしたが、他に第一希望の猫ちゃんがいた為、そちらの

お返事待ちでした。結果が判ったら、ご検討よろしくお願いいたします。

 

 

こちらは、ポスター参加の凪(ナギ)ちゃん

詳細は、また後程ご紹介していきますが、8ヶ月位のなつこい女の子です。

 

今回、人も猫も風邪をひいて、欠席が多かったのですがー

ポスターやネットを見てきてくださった方々もいて、出戻りーズの

茶トラのハチくんと、サビのナナちゃんに、後日面会の予定が入りました。

ありがとうございます!よろしくお願いします!

 

 

遊び疲れて、お眠〜なルビーちゃん。お疲れちゃん。

 

 

そして、まだ遊び足りない元気な いっチョンくん

仔猫達は、自由過ぎー天使過ぎー(^▽^;)

 

最終結果は未定ですが、参加20匹中、11匹内定、トライアル1匹

ご検討多数と、いう事で、今回も5割超え〜すばらっ!!

 

今年も、皆さまのお蔭で、新年早々おめでたい楽しい譲渡会でした。

来月、2/12(月・祝)も頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします(^O^)/

 

 


| 1/127PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

A8.net

楽天

GMO

NTT

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode